トップ 協会の概要 講習会案内 修了証再発行 災害発生状況 関連リンク 個人情報保護

 

 

  陸災防北海道支部からのお知らせ

  協会へのご入会について・・・

  陸災防北海道支部では、随時会員を募集しております。

   入会されると様々な特典が得られます。

詳しくは『協会の概要』をクリックして下さい。

   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

   会員の皆様へ

【新着情報】

(2024.05.20)「陸災防 安全衛生表彰のご案内」を掲載しました 

(2024.05.10)「令和6年度 陸上貨物運送事業 夏期労働災害防止強調運動」を掲載しました

(2024.04.10「テールゲートリフター特別教育について」を掲載しました【6月開催分受付中】

(2024.01.19)「2024 陸運業ゼロ災チャレンジ北海道」案内を掲載しました

(2023.11.27)「安全管理者選任時研修 開催のご案内」を掲

(2023.10.25)「令和5年度 陸上貨物運送事業 年末・年始労働災害防止強調運動」を掲載しました

(2023.08.23)「テールゲートリフター特別教育関連テキスト・DVD等販売のご案内」を掲載しました

(2023.04.13)「労働安全衛生規則の一部改正について」を掲載しました

(2023.03.09)「2022 陸運業ゼロ災チャレンジ北海道」無災害達成事業場を掲載しました

 

陸運事業場の安全衛生ご担当者様へ

陸災防北海道支部では登録技能講習機関として各種技能講習・安全教育を道内全域で実施しております。

(予定一覧表)( 令和6年6月〜) 

※ 各種技能講習・安全教育・セミナー等の詳細はこちらでご確認下さい。

※ 道内全域で各種技能講習・安全教育等の出張講習も実施しています。

 詳しくは当支部へご相談下さい。 ( 011-511-9795

 

陸災防 安全衛生表彰のご案内

 陸運労災防止協会(陸災防)では陸運業における労働災害防止に貢献し、一定の要件を満たした事業場及び個人に対して下記の安全衛生表彰を行っております。

陸災防会長名による表彰状と記念品(楯)が授与されるほか、陸災防ホームページ、陸災防会報誌「陸運と安全衛生」に表彰事業場名が掲載されます。

該当する会員事業場の方は、職場の安全衛生意識の高揚のためにも、是非ご活用ください。

1.事業場賞

  @ 優良賞 安全衛生及び労働衛生管理が著しく良好で、他の模範と認められる事業場

  A 進歩賞 @の基準に達しないが、安全活動を熱心に実施し、その効果が著しい事業場

 

2.個人賞

@ 功労賞 長年にわたり陸上貨物運送事業の労働災害防止に尽力し、安全衛生水準の向

上に著しく功労があった者

A 功績賞 労働災害防止活動を活発に実践し、地域若しくは関係事業場の安全衛生水準の向上に功労があった者

 

3.優良フォークリフト等運転者表彰

@ フォークリフト等の運転者として同一の事業場又は関係事業場に10年以上(フォー   クリフト荷役技能検定試験合格者及び全国フォークリフト運転競技大会支部予選会の上位入賞者は5年以上)勤務し、勤務成績が良好で他の運転者の模範とされ、過去 5 年間にわたり自己の責任に基づくフォークリフト等による事故を起こしていない者。

 

4.申請の受付について

    上記の各表彰については、所属分会からの推薦書を支部が取りまとめ、7月中旬までに陸災防本部に申請する事となっております。

なお、各表彰の申請基準等詳細につきましては、各所属分会へお問合せ下さい。

  

※ その他 《小企業無災害記録表彰》(随時受付中)

常時50人以下の労働者を使用する事業場を対象とし、第1種(3年間無災害)〜第5種(15年間無災害)があります。

また、無災害達成事業場には、陸災防本部より北海道労働局と所轄監督署に受賞報告されます。(詳しくは、各所属分会へお問合せ下さい)

 

令和6年度 陸上貨物運送事業夏期労働災害防止強調運動の実施について 

表記について、71日から731日までの期間、「夏期労働災害防止強調運動実施要綱」に基づき実施することとなりました。 

本年は「第14次労働災害防止5か年計画」の2年度に当たり、目標の達成に向けて大事な取組の年となります。

陸災防北海道支部も、死傷災害において多発している荷役作業における災害防止、長時間労働による過労死防止ならびに死亡災害の半数近くを占める交通労災の防止への取組みに加え、昨年10月及び本年2月に施行された改正労働安全衛生規則の周知及びテールゲートリフターの操作の業務に係る特別教育の実施支援を継続すると共に、同時に改正された「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」(以下「荷役ガイドライン」という。)に基づき、荷役労働災害防止対策コンサルティング事業の実施、荷役災害防止に係る安全教育等を実施するなど荷役労働災害防止対策を推進することといたします。

会員事業場の皆様におかれましても、本強調運動実施期間中における積極的な取組みをお願いいたします。 

実施要綱はこちらをご参照ください。

セミナー等の開催スケジュールについてはこちらをご参照ください。

 

テールゲートリフター特別教育の実施について

令和6年2月1日より、事業場において、テールゲートリフターを使用して荷を積み卸す作業(操作の業務)を行うすべての従業員に特別教育を実施する必要があります(労働安全衛生規則第3654、他)。

陸災防北海道支部では、自社内での教育をすることが困難な会員事業場のために、特別教育の講習を実施しております。

なお、カリキュラムは学科4時間のみとなります。

【受講証明書】受講者に『学科教育受講証明書』を交付します。

【受 講 料】 災防会員 8,800円・会員外11,000円(テキスト・消費税込み)

 【札幌市】令和6年6月14日  (開催案内・申込書) 受付中!

 【帯広市】令和6年6月30日 (開催案内・申込書) 受付中!

 

「2024 陸運業ゼロ災チャレンジ北海道」のご案内

主催 陸上貨物運送事業労働災害防止協会北海道支部

共催 厚生労働省北海道労働局

 

   北海道内における陸上貨物運送事業(道路貨物運送業及び陸上貨物取扱業(以下「陸運業」という。)において発生した労働災害は、全産業の1割以上を占める状況にあります。

   このことから、陸運業における死傷災害を減少させるため、前回(令和5年8月1日〜1月31日実施)に続き、新たに令和6年2月1日から7月31日までの6か月間を「2024 陸運業ゼロ災チャレンジ北海道」として継続実施する事といたしました。

 

@本運動に参加した事業場が3か月以上の無災害を達成した場合には「陸運業ゼロ災チャレンジ北海道達成賞」を交付します。

A同じく、本運動期間全期間無災害(6か月)を達成した事業場には「北海道労働局長名の達成賞」を交付します。

 なお、Aの北海道労働局長名の達成賞を受賞した事業場については、希望に応じ、北海道労働局のホームページに達成事業場名を掲載します。

 本運動の参加に当たっては、こちらの参加申込書及び安全宣言を記入の上、陸災防北海道支部へFAXまたは郵送によりお申し込み下さい。

申込みの受付は令和6年2月1日から開始します。

期間終了後、上記@またはAに該当した参加事業所は、1カ月以内(8月末日まで)に「達成賞申請書」にご記入の上、支部あてFAX送信して下さい。

【陸災防北海道支部FAX】 011-521−5810

 

テールゲートリフター関連テキスト・DVD等販売のご案内

陸災防では、特別教育用テキスト『テールゲートリフター作業者必携』に加え、学科教育補助教材DVDおよび安全作業ハンドブックを販売しております。 

なお、税込みの販売価格は以下の通りとなります。

 @ 【特別教育用テキスト「テールゲートリフター作業者必携」】 990

A496頁 教育規程に定めるカリキュラムに準拠した特別教育用テキストです)

 ADVD「テールゲートリフターによる安全な荷役作業」】22,000

46分 学科教育を補助する動画教材で、特別教育で示された学科教育(4時間)の一部として使用出来ます)

 B【テールゲートリフターの安全作業ハンドブック】165

A68頁 特別教育の受講記録が記載・携帯できるポケットサイズの小冊子です)

 お申込はこちら

 

労働安全衛生規則の一部改正について

  令和5328日付にて、労働安全衛生規則の一部(テールゲートリフター特別教育の義務化、昇降設備の設置義務化、保護帽着用義務範囲の拡大等)が改正されました。

 

 改正の概要については、下記ファイルをご覧ください。

   法令改正のポイント 

 

 また、改正内容についてのQAを作成致しましたので、ご参照ください。

   労働安全衛生規則改正についてのQA 

  

 ★労働安全衛生規則改正についての関連リンク★

 厚生労働省HP

 陸上貨物運送事業労働災害防止協会HP

 

 

 

 


陸上貨物運送事業労働災害防止協会 北海道支部
〒064-0809 札幌市中央区南9条西1-1-10 北海道トラック総合研修センター内