トップ 協会の概要 講習会案内 修了証再発行 災害発生状況 関連リンク 個人情報保護

 

 

  陸災防北海道支部からのお知らせ

  協会へのご入会について・・・

  陸災防北海道支部では、随時会員を募集しております。

   入会されると様々な特典が得られます。

詳しくは『協会の概要』をクリックして下さい。

   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

   会員の皆様へ

 

「安全管理者選任時研修」開催のご案内

 労働安全衛生法では、運送業において常時50人以上の労働者を使用する事業場は安全管理者を選任し、その者に職場の安全に係る技術的事項を管理させなければならないとされています。

  安全管理者の資格要件として、学歴区分により必要とされる期間の安全衛生にかかる実務経験のほかに、労働安全衛生規則第5条第1号による厚生労働大臣が定める研修修了者であることが求められています。

  本研修会は、この厚生労働大臣が定める研修として実施されるもので、陸運業の事業場の安全管理者として適切な安全管理を行っていただくための内容となっておりますので、この機会に是非受講いただきたくご案内申し上げます。

  なお、受講料は15,000円となっておりますが、陸災防北海道支部の会員事業場の方につきましては、12,000円を助成しますので、直接負担は3,000円となります。

 ◆開催日時及び場所

令和4年2月15・16日(火・水)

北海道トラック総合研修センター(札幌市中央区南9条西1丁目)

 ◆研修カリキュラム

【第1日目】

13:3013:40 開講・研修にあたっての留意事項   

13:4016:40 安全管理

【第2日目】 

09:0016:30

安全教育、関係法令、事業場における安全衛生の水準の向上を図ることを目的として事業者が一連の過程を定めて行う自主的活動、修了試験(研修効果の確認)・閉講

 

【定    員】   50名(先着順とし、定員に達し次第受付を終了します)

【受講対象】   新たに安全管理者に選任される者等

              (労働者数50人未満の事業場も受講可能です)

【修 了 証】   研修を修了した者に修了証を交付します。

              (申込書)

 

   

フォークリフト運転業務従事者安全衛生教育(再教育)

労働安全衛生法第60条の22項に基づき、フォークリフト運転業務従事者は資格取得後一定期間(概ね5年ごと)に安全衛生教育(再教育)を実施することが義務付けられています。

このたび、下記の要領で講習会を開催する運びとなりましたので、この機会に是非受講していただきたくご案内申し上げます。

 開催日時   令和421()  9:0016:00(昼食休憩12:0013:00

       十勝地区トラック研修センター(帯広市西19条北2丁目4

受講対象    平成30年以前に、フォークリフト運転技能講習・特別教育を修了された方。

            ※ 修了後5年未満でも受講可能です

 (開催案内・申込書)


  陸運事業場の安全衛生ご担当者様へ

各種技能講習・安全教育等の実施予定について 

  陸災防北海道支部では登録技能講習機関として各種技能講習・安全教育を道内全域で実施しております。

(予定一覧表)( 令和3年12月〜) 

各種技能講習・安全教育・セミナー等の詳細はこちらでご確認下さい。

  ※ 道内全域で各種技能講習・安全教育等の出張講習も実施しています。

    詳しくは当支部へご相談下さい。 ( 011-511-9795   

 

 【更新履歴】

(2021.12.01) 「フォークリフト運転業務従事者安全衛生教育」 のご案内を掲載しました。

(2021.11.05) 「安全管理者選任時研修」 のご案内を掲載しました。

(2021.07.14) 「積卸し作業指揮者」・「車両系荷役運搬機械等作業指揮者 のご案内を掲載しました。

(2021.07.01) 「荷役災害防止の担当者に対する安全衛生講習会」 のご案内を掲載しました。

(2021.07.01)  「高年齢労働者に配慮した陸運業のための労働災害防止対策セミナー」のご案内を掲載しました。

 

 

 

 

 


陸上貨物運送事業労働災害防止協会 北海道支部
〒064-0809 札幌市中央区南9条西1-1-10 北海道トラック総合研修センター内
TEL 011-511-9795 FAX 011-521-5810