トップ 協会の概要 講習会案内 修了証再発行 災害発生状況 関連リンク 個人情報保護

 

 

  陸災防北海道支部からのお知らせ

  協会へのご入会について・・・

  陸災防北海道支部では、随時会員を募集しております。

   入会されると様々な特典が得られます。

詳しくは『協会の概要』をクリックして下さい。

   ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

   会員の皆様へ

【新着情報】

(2023.01.11)「2023 陸運業ゼロ災チャレンジ北海道」案内を掲載しましたnew!】

(2022.11.29)「令和4年度 安全管理者選任時研修」案内を掲載しましたnew!】

(2022.08.25)小企業無災害記録表彰のご案内

 

陸運事業場の安全衛生ご担当者様へ

陸災防北海道支部では登録技能講習機関として各種技能講習・安全教育を道内全域で実施しております。

(予定一覧表)( 令和5年2月〜) 

※ 各種技能講習・安全教育・セミナー等の詳細はこちらでご確認下さい。

※ 道内全域で各種技能講習・安全教育等の出張講習も実施しています。

 詳しくは当支部へご相談下さい。 ( 011-511-9795

 

 

 

2023 陸運業ゼロ災チャレンジ北海道」のご案内

主催 陸上貨物運送事業労働災害防止協会 北海道支部

共催 厚生労働省北海道労働局

    北海道内における陸上貨物運送事業(道路貨物運送業及び陸上貨物取扱業(以下「陸運業」という。)において発生した労働災害は、全産業の1割を占める状況にあります。   このことから、陸運業における死傷災害を減少させるため、前回(令和4年8月1日〜5年1月31日実施)に続き、新たに令和5年2月1日から令和5年7月31日までの6か月間を2023 陸運業ゼロ災チャレンジ北海道」として継続実施することといたしました。

@ 本運動に参加した事業場が3か月以上の無災害を達成した場合には「陸運業ゼロ災チャレンジ北海道達成賞」を交付します。

A 同じく、本運動期間全期間無災害(6か月)を達成した事業場には「北海道労働局長名の達成賞」を交付します。

なお、Aの北海道労働局長名の達成賞を受賞した事業場については、希望に応じ、北海道労働局のホームページに達成事業場名を掲載します。

 本運動の参加に当たっては、こちらの参加申込書及び安全宣言を記入の上、陸災防北海道支部へFAXまたは郵送によりお申し込み下さい。

申込みの受付は令和5年1月11日から開始しております。

 

※ 前回実施(8月1日〜1月31日)の参加事業場は、こちらの様式により達成賞をお申込みください。

 

 

 

 

(※ 間もなく定員です)

「安全管理者選任時研修」開催のご案内

 労働安全衛生法では、運送業において常時50人以上の労働者を使用する事業場は安全管理者を選任し、その者に職場の安全に係る技術的事項を管理させなければならないとされています。

 

安全管理者の資格要件として、学歴区分により必要とされる期間の安全衛生にかかる実務経験のほかに、労働安全衛生規則第5条第1号による厚生労働大臣が定める研修修了者であることが求められています。

 

  本研修会は、この厚生労働大臣が定める研修として実施されるもので、陸運業の事業場の安全管理者として適切な安全管理を行っていただくための内容となっておりますので、この機会に是非受講いただきたくご案内申し上げます。

 

なお、受講料は15,000円となっておりますが、陸災防北海道支部の会員事業場の方につきましては、12,000円を助成しますので、直接負担は3,000円となります。

 

◆開催日時及び場所

令和5年2月13日・14日(月・火)

北海道トラック総合研修センター(札幌市中央区南9条西1丁目)

 

◆研修カリキュラム

【第1日目】

13:3013:40 開講・研修にあたっての留意事項   

13:4016:40 安全管理

 

【第2日目】 

09:0016:30

安全教育、関係法令、事業場における安全衛生の水準の向上を図ることを目的として事業者が一連の過程を定めて行う自主的活動、修了試験(研修効果の確認)・閉講

 

【定    員】  40名(先着順とし、定員に達し次第受付を終了します)

 

【受講対象】   新たに安全管理者に選任される者等

              (労働者数50人未満の事業場も受講可能です)

 

【修 了証】   研修を修了した者に修了証を交付します。

※ 開催案内・申込書

 

 

小企業無災害記録表彰のご案内

 小企業無災害記録表彰は、陸運業が自主的安全活動を積極的に展開し、長期にわたり業務上死傷災害を発生させることなく無災害を継続した実績を評価しその取組を称えるとともに、さらなる無災害の継続に向けた自主的安全活動の一層の促進を図ることを目的とし、陸運労災防止協会(陸災防)の会員事業場を対象に行っている制度です。

職場の安全意識高揚の一環としてぜひご活用していただきたく、ご案内いたします。

 

1.対象事業場

    常時50人以下の労働者を使用する陸災防会員事業場

2.無災害記録期間の起算日

    申請する事業場において、業務上死傷災害(休業1日以上)が発生した日の翌日

3.表彰の種類

   第1種(3年)、第2種(5年)、第3種(7年)、第4種(10年)、第5種(15年)

4.表彰申請

    申請は第1種から段階的に行うことが原則ですが、第1種無災害記録樹立後表彰申請を行わず、さらにより長期間の無災害記録を樹立したときには、当該無災害記録から表彰を行います。

5.申し込み方法・その他

    随時受付しております。 詳しくは陸災防北海道支部の各分会にお問合せ下さい。

なお、無災害記録を樹立した事業場に対し、陸運労災防止協会ホームページでの公表及び会長名の表彰状及び記念品が授与されます。

 

 

『陸運業ゼロ災チャレンジ北海道』が始まります! 

主催 陸上貨物運送事業労働災害防止協会 北海道支部

共催 厚生労働省北海道労働局

 

令和3年の北海道内における陸上貨物運送事業において発生した労働災害は、死傷災害、死亡災害ともに前年を上回り、本年が最終年度となる「第13次労働災害防止計画」の目標達成に向けて、さらなる取組が必要な状況となっております。

 このことから、陸運業における死傷災害を減少すべく、令和481日から令5131日までの6か月間、陸災防北海道支部の会員事業場を対象とした「陸運業ゼロ災チャレンジ北海道」を展開します。

@本運動に参加した事業場が3か月以上の無災害を達成した場合には「陸災防北海道支部長名の達成賞」を交付します。

A同じく、本運動期間全期間無災害(6か月)を達成した事業場には「北海道労働局長名の達成賞」を交付します。

なお、Aの北海道労働局長名の達成賞を受賞した事業場については、希望に応じ、北海道労働局のホームページに達成事業場名を掲載します。

 

本運動の参加に当たっては、こちらの参加申込書及び安全宣言を記入の上、陸災防北海道支部へFAXまたは郵送によりお申し込み下さい。

申込みの受付は令和4年7月1日から開始します。

 

 

 

 


陸上貨物運送事業労働災害防止協会 北海道支部
〒064-0809 札幌市中央区南9条西1-1-10 北海道トラック総合研修センター内
TEL 011-511-9795 FAX 011-521-5810